転職活動の進め方

【家族に内緒で転職はNG】家族に相談しながらの転職活動がオススメ

家族と相談してから転職活動スタート

終身雇用が当たり前ではなくなっている現代、自分のキャリアの見直しを図るために転職活動を行う人が増えています。この記事を呼んでいる方の中には、20代の第二新卒として転職を考えている人もいれば、家庭を持っている30代〜40代の方もいるかと思います。

転職を行う際に悩むことが多いのが、「家族に話してから転職活動に入るべきか?」ということです。転職活動が家族に反対されるのではないかという不安から、話すことをためらってしまう人も多いと思います。

私自身も何度か転職を経験していますが、その度に「家族にどのタイミングで相談しようか」と悩みます。ですが、私の結論としては「家族に相談しながら転職活動を行う」ことをオススメします。家族に相談せずに転職活動を進めてしまうと、結果としてリスクが生じてしまうためです。

私の経験も踏まえ、今回はこちらの内容をトピックとしてお話したいと思います。

転職活動を内緒にした場合のデメリット

応募〜内定まで、転職活動のすべてを内緒で行ったら、おそらく最終的に家族から猛反対されます。転職に至るまでの背景・転職活動の進め方・転職完了の目安時期など、アナタが転職を決意して実行している理由が理解できないためです。

内定後に家族からの反対を覆せない場合、自分自身がいくら内定先で働きたいと言っても、家族の反対から内定辞退せざるを得ないことになります。

内緒にした場合のデメリット
  • ほぼ確実にネガティブな意見を言われる。
  • 転職への不安から、猛反対される。
  • 最悪の場合、内定辞退させられてしまう。

内緒はNG!家族への相談時に注意すべきこと

家族への相談は、転職を検討し始めた段階で行うようにしましょう。家族はアナタが転職すること自体に反対なのではなく、「転職後の生活への不安感」から反対意見に至ることがほとんどです。

家族に転職活動について相談する際、下記の内容を踏まえて相談に臨むと、家族からの理解が得られやすいと思います。

  • 自分が転職を考えるに至った理由
  • 転職先を選ぶ際、この条件は最優先したい
  • こんな仕事内容の求人情報を探している
  • 良い求人が見つかったら、応募前に相談する
  • 内定後、採用承諾の返事をする前に必ず相談する

仕事と同じですが、「報告・連絡・相談」を行う旨をしっかり伝えることで、家族の不安を和らげることができるはずです。

家族が不安に感じることへの理解

家族に転職活動の相談を行ったり、転職先の候補を伝えたりする際、不安そうな意見が出てくるかもしれません。転職活動を行うのはもちろん自分自身ですが、家族からの不安の声には耳を傾けてあげて下さい。

しっかり現状や転職方針を共有することで、家族の不安を低減することができます。

客観的なアドバイスをもらうのはアリ

転職について家族から理解が得られたら、徐々に転職活動を進めていきましょう。また、転職活動を進める上で疑問に思ったことについては、家族にアドバイスを求めるのも1つです。

  • 自分が絶対に向いていない仕事ってある?
  • 少し通勤時間が長くなりそうだけど、大丈夫かな?
  • 自分の持ち味・長所って何かある?

転職先への不安や自分に対する客観的な意見など、活かせるものは活用してみてください。

ただし、アドバイスの内容はしっかり見極めて

家族から得られた意見は、必ず自分自身で再考してから活用することをオススメします。アナタを安心させるため、あるいは転職に対する不安感から、的はずれな意見が出てくる可能性もあります。

得られた意見は必ず吟味し、「確かにこんな考え方もあるよね」など、自分で納得できるものを選び取った方がベターです。家族から受け取った意見を自分自身で咀嚼しながら、選考を進める際の材料にしてみましょう。

内緒NGなのは、結果として自分のため

上述のように、家族に内緒にしたまま転職活動を進めることはオススメしません。

「家族からの反対にあって、内定辞退せざるを得ない」
「詰問された上、採用面接を断るように言われてしまった」

話すタイミングが後手に回ると、転職活動自体が否定的に取られてしまうためです。自分で納得のいく転職活動にするため、家族に相談しながら転職活動をスタートすることをオススメします。

私自身の経験から、後出しジャンケンは避ける

私も過去に、事前相談なしに内定先を決めてから、家族に相談したことがあります。結果として承諾してもらえたものの、相談した際はかなり質問攻めに遭いました(笑)

いま思うと、事前にしっかり相談してから転職活動を行うべきだったと考えています。これから転職活動を進める方は、どうしても家族に話せないという場合を除いて、家族に共有しながら転職活動に着手する方が望ましいです。

また、家族に相談せずに転職活動を進めてしまうと、「どのタイミングで転職の話を切り出そうか」と余計な不安を抱えてしまいます。自分で安心して転職活動を進めるために、私からは「転職活動を家族に内緒にしない」ことをオススメします。

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)